宝塚雪組公演に行ってきた

幕末太陽傳』楽しくて元気が出る、いい舞台だった!

最後の佐平次のセリフがとってもよかった。早霧せいなさんの、退団してもまだまだ先へ行くよ!っていう意気を感じた。

 

それと実は、第二部が全部ショーっていう形式が初めてだった。

今まで見た作品の形式は一本物といってむしろ特殊らしい。知らなかった。

いつも最後のショーもっと長かったらいいのになって思ってたから、思いがけず叶ってラッキーだった。

 

きれいな衣装で歌って踊るっていいよねぇ。

あと、演じる側と観る側が、代変わりしつつ、連綿と続いてきているという空気。

なかなか特殊ではあるけど、けっこう好きだなー。